スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イエローナイフの街明かりが雲に反射して・・・
rim2.jpg

イエローナイフの街明かりが雲に反射して、それに覆いかぶさるようにオーロラが現れました。オーロラはそれのみならず、いろんな景色の中でさまざまな世界を醸し出します。また同じ景色を前にしても、それを受け止める気持ち次第で楽しくも悲しくも映ります。 Mar.2003 Yellowknife, CANADA

中垣哲也ウェブサイト
スポンサーサイト
美瑛の丘は遅い春を迎えていました
20050917151214.jpg

久しぶりにカメラを持って北海道の遅い春を見つけてきました.
半年間待ち続けたあたたかい太陽の日差しを受けて新しい命が一斉に芽吹いていました.


中垣哲也ウェブサイト
たとえオーロラが現れなくても
20050917150032.jpg

北海道新聞・日曜版連載第3弾・関連号です。新聞に掲載された「北極圏で見た宇宙」とほぼ同時刻に撮影した写真です。天候が優れない中、北極の大地に月とオーロラの世界が融合してくれました。私は10日間ほどこの地に滞在しましたが、オーロラに見舞われたのはのべ数時間足らずでした。しかし、この地球離れした広大な空間に自分がいたという事実は掛け替えのないものになりました。Feb.2005 68°N Brooks Range, ALASKA

中垣哲也ウェブサイト
熊口密度、カナダ最大の地で
20050917150934.jpg

北海道新聞・日曜版連載第2弾・関連号です。新聞に掲載された「Sky High」の反対側の景色です。世界遺産でもあるクルアーニ国立公園付近で見かける山岳風景のほんの一コマです。手前には広大な樹海が広がり、その漆黒の闇にはどれだけ多くのくまが潜んでいるかと想像しながらすべての感覚をフルに動員させ、恐怖と戦いながら撮影に臨みます。Sep.2004 Kluane National Park, Yukon, CANADA

中垣哲也ウェブサイト
北海道新聞・日曜版連載開始しました!
20050917151022.jpg

北海道新聞・日曜版連載開始記念号です。紙面には「天のくじらのしっぽ」を採用しましたが、この写真はくじらに変身するおよそ20秒前の景観です。私が制作したスライドショーでは、この場面の一部終始を動画のように再現しています。実際のオーロラの動きのように、連続写真をつなぎ合わせたものです。Mar.2003 Yellowknife, N.W.T. CANADA

中垣哲也ウェブサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。