スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道新聞・日曜版連載開始しました!
20050917151022.jpg

北海道新聞・日曜版連載開始記念号です。紙面には「天のくじらのしっぽ」を採用しましたが、この写真はくじらに変身するおよそ20秒前の景観です。私が制作したスライドショーでは、この場面の一部終始を動画のように再現しています。実際のオーロラの動きのように、連続写真をつなぎ合わせたものです。Mar.2003 Yellowknife, N.W.T. CANADA

中垣哲也ウェブサイト
スポンサーサイト
脈を打つオーロラ
脈を打つオーロラ

秋も深まるカナダ・ユーコンの静かな湖畔です。北斗七星(おおくま座)は北極星を中心に時計と反対に回りますが、一番地平線に近づいても、こんなに高い位置にあります。このオーロラが見られたあとに脈動オーロラが出現しました。私はその時始めて見ましたので、自分の目を疑いましたが、なんとオーロラが点滅を繰り返すのです。それはあたかも脈動のリズムと同じように感じました。Sep.2004
Lake Kluane, Yukon, CANADA


中垣哲也ウェブサイト
オーロラ観光地で
20050917150405.jpg

アラスカ・フェアバンクスのリゾート・チェナ温泉です。日本からのオーロラ観光客が多く訪れます。この夜はずっと雪が降っていましたが、誰もがあきらめ、部屋に戻って眠りについた頃でした。私は一応朝が来るまであきらめない主義ですので、親しい仲間と粘っていましたら、見る見る晴れ間が広がって瞬く間にオーロラ空が広がりました。たたき起こされた皆さん、眠いながらも満足されたようですね。この頃、JALのチャーター機がフェアバンクスに来ていました。乗り継ぎなしで、さぞかし皆さんは快適だったことでしょう。毎年運行して欲しいですね。私は滞在が長いので搭乗出来ませんが・・・うらやましい。Feb.2005 Chena Hot Springs, Faibanks, ALASKA

中垣哲也ウェブサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。