スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンカレジ到着、さあアラスカ縦断の旅へ出発
8月30日(木)午後、アンカレジ空港到着。
荷物を受けとり、すぐさまレンタカーのカウンターへ急ぐ。
ところが、いきなり出鼻をくじかれる。
XXXXレンタカーのカウンターで、何やら芳しくない雰囲気だ。
レンタカーの準備ができていないようで、しばらく待ってくれと言うことらしい。
まあ、アメリカはそんなところだ。自分も切り替えが必要なのか。

結局、きちんと掃除も済ませていない車が与えられた。
しかもメーカーは個人的に嫌いなシボXX。
いやな予感がする。
過去にこのメーカーの車でトラブルがあったからである。

早速、食料や水などの物資供給。
今夜からでもオーロラに会うチャンスを作りたい一心で、てきぱきと準備をする。

さあ、長い旅が始まるという気持ち。
とにかく北方に向かう。


2484.jpg
     マッキンリーは、見えていれば画面の右の方。神の山はそう簡単には姿を現さないのだ。

神の山・マッキンリーが居座る、デナリ国立公園を寸前にし、ローカルなハイウェイに入った。

出口まで、アラスカ山脈の南側を東に数百キロも走るのだ。

アラスカ山脈はアラスカの南側に位置していて、ここでオーロラを狙うのは少々「運」の力を必要とする。
言わば賭けである。


今回の取材のテーマは「今までに撮っていない光景を求める」

もう、極北取材はなんと14回目にもなる。
取材の目的は今までに撮れていない「新しいもの」であるため、賭けというか、ロスも生じてくるのは納得済みである。

2503.jpg
  昼間は夜の撮影の場所を探す。ここがいいだろうか・・・・


初日はこのハイウェイに入って、すぐに暗くなったために、湖が見える場所に陣取る。


天候は一晩中どんより。

まあ、最初から獲物にはありつけないものだ。


8月31日(金)

とにかく、ハイウェイをどんどん進むとしよう。

しかし・・・・・・・天候は好転する気配はなし。



このハイウェイのスタート時(西側)は森林が見られたが、東に進むにつれて徐々に「疎」になってくる。
ベリー類が多く見られる。

2555.jpg



2594.jpg
     甘酸っぱいブルーベリー。一度食べ出すと、止まらない。



見晴らしのいい場所で食事でもしようか。

2536.jpg


しばらくして、突然の来客に思いがけずシャッターチャンス到来。
角は小さいが雄のヘラジカ(ムース)である。

2620.jpg
     スローモーションのように歩く姿は一目でムースとわかる。

2670.jpg
     私をしばらくじっと観察している。もしかして気に入ったのか?


2808.jpg
     道草を食う。私が近づいても知らんふりをしている。



2649.jpg
     後ろ姿もまた、魅力的である。


しばらく彼は私の前から逃げようともしなかったが、しばらくして急に一目散に逃げてしまった。

少しして、私のところにハンターがやってきた。
野生の勘とはこのようなことか・・・

・・・

この日も雨の多い一日だった。
深夜になって、少し雲に切れ目が見られるようになってきた。
わずかな望みで北東のアラスカ山脈の方角に集中していた。
オーロラが活発なら、この場所でも見られる可能性はある。

「おっ」

3017.jpg



月からすぐ近くの明るい空に、確かにオーロラが見えてきたのだ。
「おし、先ずはオーロラの方向は計算通り!」
いい感じだと、撮影を開始する。

ただし、アラスカ山脈が月明かりに照らされる方角ではなく、逆光になっているので、
ベストの景色を撮るには、あと数時間もたたないと撮れない計算だ。

ところが、思いもむなしく、わずかなショーだった。
その後、またすっかり雲に覆われてしまった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Hello!!
おっ!やっと更新ですね。お元気そうでとりあえず安心・・・出発からなにやらごたごたしていたので、少々気になってましたよ。一番目のお出迎えがムースとは、これまた なにやら幸先良さそう・・・きっとステキな写真が撮れたのでしょうね。更新を楽しみにしています。気をつけて帰ってきて下さい。
2007/09/12(水) 11:54:02 | URL | Tomo #-[ 編集]
いよいよ始まりましたね!
車の話はなにやら不穏な動きが感じられますが、
いよいよアラスカの旅の始まりですね。
初日からヘラジカに遭遇できてラッキーでしたね。
これから中垣さんと一緒にドキドキ、ワクワク。
私の旅も始まりです。
2007/09/12(水) 11:54:26 | URL | Mai #-[ 編集]
真夜中のアラスカから
いま、フェアバンクスからアンカレジに向かって爆走中(安全に)です。
デナリ国立公園といってマッキンリーが近くにあるところで、ホテルのロビーにお邪魔してネットinしています。
今回は・・・・・・・・・ここだけの話ですが、かなりいい写真撮れました。
でも写真集用にとっておくので、まだお見せできず、ごめんなさい。
スライイドショーには惜しみなく投入しますよ。
でも徐々に、ですかね。
さて、これからまた走ります。
2007/09/12(水) 16:47:52 | URL | なかがき #-[ 編集]
pentaxk10で星景写真
ども。ちょっと訳ありで、沖縄に来ています。
一眼デジカメで初の星景写真にトライです。

でも天気と腕が悪くて、イマイチですよ。
良い写真を撮ろうとする根性も無くなり、
「こんなもんか」と妥協してしまいます。
いつまでも限界に挑戦しようとするなかがきさん。
無理して体をこわしたりしないでくださいね。
他のファンの皆さんと同様、
私ももちろんなかがきさんのすばらしい写真を期待してはいますが…

私は15日に札幌に戻ります。
台風にやられそうです。ではでは…
2007/09/13(木) 23:43:06 | URL | joe #-[ 編集]
アンカレジから
沖縄?
台風?
それは大変。私にも関係ありそうですね。
天気予報見てみます。

アンカレジ空港に到着。
そして、いま難関のチェックインにパスしました!
(超過料金がかからなかったわけです!)
やっと帰れます。
今回の取材の出来は75点!
まあまあですねえ。
帰れる気持ちになれました。
では、セキュリティーを突破して来ます。
2007/09/13(木) 23:49:19 | URL | なかがき #-[ 編集]
今は飛行機の中かな?
ホームページへの書き込みが、私とニアミスだったですね。
なかがきさんの帰還には台風は影響ありませんよ。
問題は私の方。明日、東京に戻れるのか??
戻れなかったら、乗り継ぎの札幌行きも危ないです。

ところでブルーベリーって、どこでもなっているんですかね?
スゴイですね。やみつきになるほどおいしいんですか?
大自然を満喫されたようで、よかったですね。
こちらも星空を撮影していたら、大量の雲が流れていったり、
台風が来て、飛行機が飛べなくなったりという大自然を満喫しています。
トホホですよね。

それではまた…
2007/09/14(金) 20:13:46 | URL | joe #-[ 編集]
昨日やっと帰宅しました。
無事に帰って来られましたか?
私は台風に巻き込まれずに無事でした。
風速60m以上の風って、車が転がるでしょうね。

さて、アラスカのツンドラっぽいところ(かなり多いですが)には、ブルーベリーや他の色のベリーはたくさんなっています。
森以外ならどこでもあるといった感じでしょうかね。
甘酸っぱくて病みつきになります。
これだけで結構満たされる感じになります。
実は食べながら撮影しているわけです。
無農薬ですから、そのまま食べています。
ちょっとクマの気持ちがわかるような気がしています。

さて、帰ってきていきなりイベントが控えているのですが、
先ずは命の次に大事な(大げさ)な大量の画像データを整理・保存しています。
今回のカット数はまだ確認していませんが、量ですと100Gは軽く越えています。
2007/09/16(日) 06:53:20 | URL | なかがき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。