スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形県天童市、築100年のお蕎麦屋さんへ
新潟でイベント終了後、再び磐越自動車道へ。
明日は山形なので、出来るだけ先へ進んでおこうと高速に乗る。

しかし、すぐに睡魔が・・・かなり疲れているのかなあ?

サービスエリアに車を停め、荷物にまみれ、寝袋に潜り込み、一夜を明かす。

・・・・・

12月19日(水)朝、車の中は冷え込んだ。

目が覚め、あたりを見渡すと素晴らしい雪景色。

さあ、山形へ向かおう!


天気も良く快適。途中、蔵王付近で温泉に入り、身も心もリフレッシュ。
今夜もどんな出会いがあるのか、期待に胸が膨らんでくる。


連日、毎日のように素敵な人たちと出会っている、素晴らしい旅。
このような日々がずっと続けばなんて幸せなんだろうと思ってしまう。


峠が雪で通行止め。ドキッとするが、高速道路は通行していた。


今夜の目的地は天童市のおそば屋さん。
私好みの、旧家を改装した、なんと築100年ほどなのだと言う、とても歴史を感じる建物。

北海道にも住まわれていたことがある佐藤さんご夫婦が経営する「吉里吉里」(きりきり)という手打ちそば専門店。

真空管アンプやアナログプレーヤー、そしてオーディオマニアならあこがれの、あのJBLのパラゴンが鳴り響き、ブラジル音楽など、ワールドワイドなサウンドが楽しめる、かなり不思議な空間である。

ご主人はかなりの音楽通。それだけでも私はわくわくする。


吉里吉里1
和極折衷? この異空間がたまらない。さあ、準備は整った。


吉里吉里3
気さくでチャーミングな奥様の佐藤千佐子さんが司会をしてくれました。

吉里吉里2



吉里吉里4
画面左、重厚な扉のお蔵が見えます。        吉里吉里会議(打ち上げ)のようす。
この中に宿泊させていただきました!       次回はオーロラを山形のどこに映そうか・・
                        楽しみです!またよろしくお願いします。


手打ちそば 吉里吉里

  天童市大字高擶北137-4
  Tel: 023-655-5670
  定休日 木曜日(祭日の場合営業)
  営業時間 11:00am~お蕎麦が無くなり次第
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。