スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aurora Fantasy Show in L.A.
オーロラ日本語奨学基金10周年記念イベントが、Los Angelesのリトル東京にあるAratani Japan American Theatreで行われました。


このイベントの収益金は、アメリカで日本語教育に関わる教師または大学生を援助、育成する目的であるオーロラ奨学金基金に寄付されます。


内容は、オーロラ基金名誉チェアパーソンでもある、さだまさしさん原作・松嶋菜々子さん主演の「眉山」と私のデジタルスライドショーの2本立てです。

入場者数は850人程、チケットは完売。

観客の多くはL.A.滞在・活躍されている日本人が大半を占めているようです。

私は前日から、スライドショーに含まれる字幕を英訳したものを映像に組み込む作業に一晩費やし、この日を迎えました。
これで日本人以外のお客さんでもきっと理解してもらえるでしょう・・・?

・・・

写真は追って挿入します。

・・・

持ち時間が30分でしたので、私の表現をどこまで伝えられたかわかりませんが、
終った後のお客さんの反応は、日本にいるときのものと同じで、とても良い感じでした。

L.A.の第一線で活躍されている多くの日本人の方など、皆さんボランティアで協力してくださり、
大成功のイベントでした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。