スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間で7,000人以上のお客さんが!
富士フォトサロン東京(銀座)で8月25日から1週間開催していました
「オーロラに包まれて」 ~この美しい地球でもっとも崇高な夜空~
は、おかげさまで盛況でした。

会期中のご来場者数が7,000名を超え、1日あたり1,000人以上のお客様が来られたことになります。
私は休憩なしで、のべ70時間、会場でたくさんのお客様とお話しをすることが出来ました。
ただでさえ話しが苦手な私がずっとしゃべり続けたのですから、お聞き苦しかったことでしょう。


今回の写真展、自分としてはもっとたくさんの写真を展示したかったこともあり、
限られたスペースで最大限オーロラを堪能してもらうことに重点を置きました。


会場の目の前の会議室を借りて、ミニスライドショーも行うことが出来ました。

私が感じたこと:とにかく熱心な方が次から次と来られて驚きました。
実際にオーロラを体験した人、撮影に何度も挑戦されている人、経験は無くてもその世界にすっぽりとはまってしまった人・・・・・
東京はあらゆる文化の中枢で、造詣が深い人の絶対数が多いことは理解していますが、
興味を持ってオーロラ写真展を見に来てくださった方がこんなに多いものかと、感慨無量。

お話しをすることが出来たお客様のほとんどがとても満足そうな顔で帰って行かれたのが、私にとってはこれからの糧になりそうです。
たとえ辛い取材があったとしても大きな励みになることでしょう。

一番印象に残ったのは、5年生の女の子がすっかりオーロラに興味を持ってしまったみたいで、
熱心に数時間会場から離れませんでした。
純粋な澄みきったこころにオーロラの輝きが届いたのでしょうか。

総括しますと、お客さんの層は老若男女、偏ることはありませんでした。

最後に会場でお手伝いしてくださった方々に深く御礼を申し上げます。

さて、一日札幌に帰ってから、今度はカナダ・アラスカへ取材です。
益々精力的にオーロラを収穫しなくてはなりません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中垣さん~こんにちわ~
写真展の大成功おめでとうございます!
7000人ですか~^^v!凄いですねぇ
オーロラの香りはいかがでしたか?会場に漂いましたかしら?
引き続きで取材の旅ですが体に気をつけてくださいね。
いってらっしゃ~~~い!(^^)☆~
写真を楽しみにしています。kozue
2006/09/02(土) 19:10:42 | URL | ル・クラージュ木朱江kozue #-[ 編集]
おつかれさまでした!
写真展、おつかれさまでした!
今回は写真展へ直接伺えませんでしたが、木朱江さん作の「オーロラの香り」とともに、中垣さんの素晴らしいオーロラの世界を東京の多くの方々に楽しんでいただけて、本当に良かったですね。
CD " Right Under the Light " のメロディも会場でお役に立てたのならとても嬉しいです。
暑い中、制作した甲斐がありましたね~♪
これから写真展に引き続き、アラスカでの取材が始まりますが、どうぞ取材の旅を楽しんでいらしてください。
また、素晴らしい写真を撮られることを楽しみに待っています!
2006/09/03(日) 06:41:50 | URL | Shino & ヨハン #k9MHGdfk[ 編集]
おめでとうございます !!
東京での写真展 成功おめでとうございます。7.000人ってすごいですね。
だって 素敵な写真ばかりですもの…はまってしまった方が多いと思いますよ。
中垣さん自身も満足なさったみたいで、ファンとしては うれしい限りです。
今頃アラスカに到着された頃でしょうか…くれぐれも体に気をつけられて、
満足のいく取材になるようお祈りしています。
2006/09/03(日) 14:09:39 | URL | Tomo #-[ 編集]
お疲れ様でした
7000人もの人達を魅了したオーロラ展。
大成功でしたね。おめでとう(^^)//゛゛゛パチパチ
今回はNIXI仲間が随分見に行ってくれた様でそれぞれ感激してメッセージを
いれてくれましたよ。
2006/09/13(水) 10:56:16 | URL | Mai #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。